1956年フランスの神経科医ポール・ノジェが開発した耳介療法です。
耳介には7つの神経終末がきており、300を超える神経反射ポイントがあります。
神経は体内で様々な情報伝達を行っていますが、それは電気信号によって行われています。そしてこれらの神経には特定の周波数があります。この周波数が乱れることにより、神経の働きがうまくいかなくなり、様々な身体の不調が現れます。(ラジオも周波数を合わせて放送を聴きますが、周波数が乱れると、放送は聞こえなくなってしまいます。)
ニューロオリキュロセラピーでは乱れた神経を特定し、専用器具を用いて微弱な電気を流し、神経の周波数を調整します。その周波数が正しく調整される耳介療法と神経は正常に働けるようになり、身体の症状も解消されていきます。耳にある300を超えるポイントはそれぞれカラダの部位や機能を表しており、それらのポイントの組み合わせによって約350種類の症状、疾患に対して対応することが出来ます。中でも特に効果的だとされているのが痛みのコントロールと依存症、発達障害に対する施術です。WHOではこの療法を安全で効果的だと認めています。

適応
痛みのコントロール、依存症、発達障害、うつ、精神不安、不眠、不安、ストレス解消 その他

ニューロオリキュロセラピー

基本施術:トルクリリーステクニック+ニューロオリキュロセラピー セットで初回 7000円 2回目以降5000円

さらに詳しく
オリキュロセラピージャパンのページへ

 

メニュー・料金へ

ホームへ